石の夢

良い象徴としても悪い象徴としても解釈されます。どういうふうに使われたか、どういう石であったのか、などから慎重に判断を。

石の表面がはっきり見えていたり、石の形や感触を味わっている

吉夢です。特にそれが、鉱石や宝石ならば富を得る前兆です。

小さな石を握りしめる

貴重な発見、重要な意味を持つ体験が訪れる前ぶれです。

自分が石や彫刻になってしまう

あなたを陥れようとしている者の存在を教えています。

石を投げられる

あなたが罪悪感を感じている証拠。プライドを捨てて謝ることも大切です。

スポンサーリンク

このページの先頭へ