イメージ画像

夢占いをうまく活用することで、
潜在意識からのメッセージを受け取り、
未知なる可能性を開きましょう。

夢占いメニュー

特集コンテンツ

人気の夢占い

夢は深層心理からのメッセージ

夢とは何なのでしょうか?私たちは一体何のために夢を見ているのでしょうか?

夢は、私たちが眠っている間、脳がさまざまな日常の作業を休止しているときに限ってあらわれます。そこで、"無意識"という心理の働きが登場します。

私たち人間には、はっきりとしたイメージとしてとらえられる意識と、自分でも自覚していない無意識という世界とを併せ持っています。

夢は、その無意識から意識の世界へと沸き上がってくるメッセージだと考えてください。

無意識の世界を「夢」というスクリーンの上でキャッチすることができた人たちは、発明に生かしたり、素晴らしい音楽を生み出したり、またそのイメージを絵に描いたりしてきました。

さらに、自分自身を発見することや、心の病の原因を突き止める助けにもなっています。

また、夢からまだ見ぬ未来の出来事を予知できることもわかっています。ある人の心の中には、その人独特の世界があります。

そこから発せられるキーワードを解明することで、私たちは夢からのメッセージを受け取ることができるのです。

夢占いの効能13

夢占いを研究したセクリスト女史は、正しく解釈された場合の夢の価値を以下のように述べました。

  1. あなた自身に直面し理解することができる。
  2. 肉体・心・魂のための実際的指導となる。
  3. ビジネスについて実用的指導を与える
  4. 心霊的感受の記録となる
  5. 人生にはげみをもたらす
  6. 肉体・心・魂を若返らせる。
  7. 意識を拡大し、創造性を刺激する。
  8. ESPや心霊体験をもたらす。
  9. 前世の記憶をよびもどす。
  10. 友人を、敵さえも大きな包容力で理解できる。
  11. 創造者との通路を発見し確立できる。
  12. 霊性を発達させ、内的平和をもたらす。
  13. もっとも重要なことは同胞の問題をよりよく理解することにより、同胞の役に立つ能力を増大させることである。

夢を見るための6つのステップ

また、夢見術についてセクリスト女史は以下のようにすすめています。

  1. ノートを枕の側に置いておき、目が覚めたらできるだけ早く記録すること。
  2. 毎晩眠りにつくときに『私は夢を覚えておく』と暗示すること。
  3. 夜中に目が覚めたら主な象徴を書きつけておくこと。そうすれば朝起きたときに夢の全体を難なく思いだすことができる。
  4. 眠る前の自己暗示でもって、夢を鋭く観察する練習をする。
  5. 夢の中の次のような要素には十分注意を払う。場所・人々・行動・色・感じ・言葉など。
  6. 毎日夢を分析すること。
関連リンク

このページの先頭へ