雨漏りの夢

雨漏りしている光景、つまり、家の中の天井から雨がしたたり落ちる夢は、浪費、経済的不安、コストパフォーマンスの悪さを象徴しています。

雨漏りによって濡れる

思わぬ収穫を意味します。意外な人からの援助も期待できます。こんな夢を見た日には、速攻、宝くじを買ってみるのもいいでしょう。

雨漏りを眺めている

自分の境遇に不満を感じている証拠です。何もしないで幸運や財をつかむことはできません。不平不満を言っている間に、貴重なチャンスが通り過ぎてしまいます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ