ハンカチの夢

いつも身につけているハンカチは、親しくつきあっている人や友人の象徴。そしてまた、別れを暗示するものでもあります。とくにハンカチを贈ったりもらったりする夢は、その相手との別れが近い暗示。ただし、ケンカ別れといった荒っぽい類のものではなく、引っ越しや転勤など、物理的な事情によることが多いでしょう。

ハンカチを捨てる

仲がいいと思っていた友人から、裏切り行為を受けそう。あるいはすでに相手に愛想を尽かしている可能性も。今後、友達づきあいしていくのは、かなり難しそうです。

黒や白のハンカチ

身近な人との死別があるかも。長く患っている身内や友人がいたら、とくに注意。

スポンサーリンク

このページの先頭へ