学校の夢

現在学生の人と、すでに卒業した人では夢の意味合いが違ってきます。あなたが現役の学生なら、そのまま日常の感情が表れますが、あなたが社会人なら、現実逃避や現在の人間関係などについての期待や不安や願望が学校の場に置き換えられて出てきたものと考えられます。夢の中に誰が登場してくるかも問題です。

楽しい気分で登校する

気持ちが積極的になっている証拠。今はどんなことも思い切ってトライしても大丈夫なときです。

学校に遅刻する

試験や仕事の用意が充分にできていないことを示しています。用意は周到にしたいもの。

校舎の前に立っている

物事が思うようにいかず、意気消沈しているしるし。

どの教室に入ったらいいのか迷う

あなたの不安や迷いを指摘しています。

クラスメイトと楽しく談笑している

幼なじみや昔仲よしだった友人と再会する予感。

先生が現れる

マナーや協調性に欠けていることを警告。親しい間柄でも言葉遣いに気をつけましょう。

先生にほめられる

自分には能力があると無意識のうちに自己確認しています。自信を取り戻そうとしている証拠です。

宿題を忘れる

心配ごとを抱えているときに見ます。今の自分に対して「このままではいけない。何か忘れていることがある」と夢がメッセージを発しています。

職員室・校長室に呼ばれる

秘密がバレることへの恐怖、劣等感や嫌な記憶から解放されたいという願望を表しています。

自分が学生や子供に戻っている

自分の未熟さの自覚、あるいは現在のストレスから逃避したい、人生をやり直したいという願望。

上司や同僚と机を並べる

彼らへの嫌悪感や敵意を表しています。ただし、ケンカや口論をする夢なら、相互理解や関係改善の前兆となります。

関連キーワード
スポンサーリンク

このページの先頭へ