川の夢

川はよく、人生そのもの、運命などにたとえられます。夢の中の川も同じで、その幅の広さや、長さ、流れの速さなどが直接あなたの生き方を示しています。また、川のこちら側は現実や現世を、向こう岸は理想や死後の世界を意味します。大きな運命の選択を迫られたときによく見る夢です。

美しい自然の中をゆっくりと流れている川

現在のあなたが豊かで、自信に満ちていることをあらわしています。

にごった川

自分の決断、考えに不安があるときです。

曲がりくねった川
  1. 言い訳や弁解をしようとしています。
  2. 迷いやすい心を表しています。
真っすぐ伸びた川

すでに決心していることがあります。

大河

三途の川の象徴です。亡くなった人のことを大事に思う気持ちの表れです。

小川

小さな楽しみを見つけています。趣味を楽しんでいます。狭い世界だけれど信頼できる人もいて、幸せな毎日です。予定通りに行われていることがあります。

高いところから川を眺めている

人生の流れに乗れない。人生をしっかり歩んでいくことができないでいる自分を思っています。必要なもの、望むものが向こう岸にあるのかもしれないけど、そこへ行き着くには、渡っていかねばならない大きな試練があります。

川の向こう岸が気になる

冒険したい心の表れです。

川をさかのぼる

困難や重圧が降りかかってくる予感、あるいはそれに対する覚悟を表しています。

川を下る

意識は深いところにあります。何か悟ることがあります。

川を渡る

境界を越えて、これまでとは違った世界に向かおうとしています。大きな川なら、困難を克服して新天地に至ろうとしています。

川に流される

自分の無力さ、あるいは周囲への依存心の強さを表しています。

川で泳ぐ

快適に泳いでいる夢は心身のコンディションが良いしるし。もがくように泳いでいる夢は、体調の悪化や人間関係のトラブルに巻き込まれる予兆です。泳ぐことじたいに熱中する夢は性的願望を意味することがあります。

川面

あなたの理性を表しています。

川面が静か

穏やかな心理状態です。何事も順調に行われていきます。

川面にさざ波がたっている

穏やかではない心理状態です。あなたに不利なことが進行するかもしれません。

土手

あなたを妨げるものです。困難なことがやってきます。

土手から川に降りたいけど降りられない

あなたは自分の人生に積極的になれないでいます。やりそびれていることがあるようです。何かを失うときです。

関連キーワード
スポンサーリンク

このページの先頭へ