火のラッキーカラー&アイテム

「火」はもともと、炎を意味し、エネルギーに満ちあふれた性質を表して、夏の象徴となっています。「火」のシンボルカラーである赤は、興奮作用をもたらすとともに色自体に暖める効果もあります。テンションを高めたいとき、勝負するときにはビビッドな赤を使います。 通常の場合、原色の赤は広範囲に使わずにワンポイントとして使うのが良いでしょう。特にカーテンやリネンに使う場含はライラック色やピンクにトーンダウンすることをお勧めします。

← 赤 → オレンジ
  • ラッキーカラー
紫・ピンクからメインは鮮やかなレッド、オレンジまでのバリエーション
  • テクスチャー
火、プラスチック、化学繊維など
  • イメージとフォルム
火、太陽、切り立った山、灯火、たいまつ、電気、ライト、ランプ、花火、暖炉、キャンドル、燃えるもの、光るもの、熱いもの、暖かいもの、明るいもの、三角形のもの、先が尖っているもの
  • アイテム例
夏の富士山の写真、太陽の絵や写真、赤やピンク系のキャンドル、電気スタンド、東京タワーの置物、その他プラスチック製品全般
スポンサーリンク

このページの先頭へ