32

雷風恒(らいふうこう)の時、望みはかなう。問題はない。正しい態度であれば良い。進んで良い。

卦の意味
「恒」は常ということ。久しく変わらないこと。この卦は、上卦に雷(男性)、下卦に風(女性)があり、男性が外にあって働き、女性が家にあって治める姿、すなわち恒久の道をあらわしています。雷風恒のときには、何事も方針を変えることなく、恒常を貫くことで本当の幸福が得られるというのです。初心を忘れず現状を守り、むやみに事を起さないことです。沢山咸を恋愛の卦とするなら、雷風恒は夫婦の卦とします。

旅行
吉。もしも予定を変更すれば、凶に転じる。

爻辞(五爻)
従順の徳を久しく守って変わらぬこと。婦人は吉でも男子には、凶。