カレーライスの夢

メニュー選びに困ったり、時間がないときに「カレーでいいか」というほど定番の料理であるカレーライスは、どうでもいいという気持ち、つまりやけになっていることをあらわします。カレーが辛ければ辛いほど、捨て鉢になっている証拠なので、自分を大切にすることを考えましょう。

また、この夢は金銭に対する執着をあらわします。生きていくうえで、もちろんお金は必要ですが、あまり執着しすぎると、人格まで変わってしまうことがあるので、気をつけましょう。

スポンサーリンク

このページの先頭へ