森の夢

過去をなつかしむ気持ちやおとぎの国へのあこがれ。森の中をさまよい歩くのは、現実を離れて夢をさがそうとしているのです。また、その夢をかなえたいという強い気持ちをあらわしています。

スポンサーリンク

このページの先頭へ