道の夢

自分か進むべき人生の象徴です。選択しなければならない大きな課題がある時によく見る夢です。

二股に分かれた道を、何の迷いもなく進む

自分の進路が正しいという自信の表れです。二股の恋に悩んでいる人も、そろそろ結論が出せる時です。

悪路を苦労しながら歩く

自分の進路に疑問を持っている証拠です。進学や就職、結婚という大きな分かれ道で、人の意見に流されていませんか?

スポンサーリンク

このページの先頭へ